5回
今日は2月14日!バレンタインデーです^^
こちら韓国でもバレンタインはお祭りムード。
女の子が彼氏や好きな人にチョコレートを渡すのは韓国も日本と同じです。
さらに会社などで渡すいわゆる「義理チョコ」もあるとか。
日本のように特定の名称は無いみたいですが、雰囲気は日本と似ているようです。

日本では「本命チョコ」はデパートの某ブランドの高級チョコ・・だったり手作りだったりですが、韓国は中身よりもやはり“見た目”にすごくこだわります。
だから手作りチョコじゃなくてもラッピングは別に自分でアレンジする人が多いのだそう。
この“見た目”にこだわるところは韓国らしいなって思います。私の言いたいことは、たぶん韓国通の方なら「うん、うん」とうなづいてくれるはず・・

“見た目”にこだわった韓国の「本命チョコ」の定番は、綺麗に飾られた割と大きめなバスケット(バレンタインの時期にはあちこちでこの専用バスケットが売られています)にチョコレートや小さなぬいぐるみなどをいっぱいに詰めてラッピングするもの。最初から詰めて売ってるというよりも、バスケットとチョコを別々に買って自分で詰めるものが多いようです。ふと、見た目がちょっと日本のお見舞いの時のフルーツカゴに似てるなって思ったのは私だけでしょうか・・^^;
もらった男の子はこのバスケットをぶらさげながらデートする。
日本ではほ~んとに見ることのない光景ですが、こちらではホワイトデーにもこの光景が再び・・だそうです。なぜかって、ホワイトデーには男の子が女の子にキャンデーなどを同じようにプレゼントするのですが、そのバスケットを持ってあげるのは男の子だからです。 なんだか1人身の私には羨ましいような、そして微笑ましいような光景です。。

韓国ではさらに4月14日にブラックデーという 、バレンタインやホワイトデーに縁がなかった人達が黒い服を来てチャジャンミョンを食べながら慰めあうユニークな日があります。
私の友達は去年のこの日に男同士で本当に食べたそうです。さすがに黒い服は着なかったそうですが^^

日本と似ているバレンタインですが、あちらこちらに韓国ならではのオリジナリティが見えて 面白いです。ちなみに私は今年は本命がいないので「義理チョコ」のみ・・
こうなったらブラックデーにチャジャン麺食べてやる~ 泣
神様~来年は「本命チョコ」を渡す相手がいますように・・・^^