ゴルフ場で・・・

国際証券 Seoul支店長 中村貞行氏

 スタート待ちで、カートに積んであるゴルフ・クラブを見ると外国製ばかり。

 「ははは、韓国人は何事も“見た目”から入ってしまうんですよ」

 韓国経済新聞などが行った『愛用クラブ』の調査で、ドライバーはキャロウェイ、ホンマ、Sヤード、テーラーメイド、ミズノと続き、アイアンはキャロウェイ、ホンマ、ミズノ、ピン、テーラーメイドの順、そしてパターはピン、オデッセイ、ホンマというように、上位には国製品ばかりがズラリと並んでいたのを思い出した。

 コースでは、彼は“フェアウェー”、私は“ラフ”。コンコースだけは並んで歩く。

 「休日は何を…?。ほぉ~、テレビを見ていると言う事は韓国語が大分上達されましたね。我が家は47インチですが、中村さんの家では…エッ、16インチですか!?。まぁ、お1人だから不便はないでしょうが…」

 「日本のご家族はマンション住まいですか?。3DK…ですと、広さはどのくらいになるのですか?。エッ、16坪!?…。はっはっは、160㎡の間違いでしょう。ご家族3人が16坪のアパート(韓国では30坪以上がマンション)には住めませんよ。次ぎに日本に帰った時、確かめて御覧なさい。絶対に中村さんの勘違いですよ」

 「自家用車も3000ccは欲しいですね。2000cc以下では運転も疲れますしね?。ハァ~!?。いやぁ、そう言えば日本は道が狭いですからねぇ。中村さんはその点を考えて買われたのでしょ。いやいや、流石ですねぇ~」

 スコアーも散々だったが、何故だかとても疲れたゴルフだった。

戻る