クリスマス・イブ 

 「今日は、家で家族と一緒に食事をしてから教会に出掛けます」

 キリスト教信者の多い韓国では教会に出掛けてクリスマス・イブの晩を過ごす人が想像以上に多い。この為、教会の回りは違法駐車だらけになるのだが…。

 信仰心の薄い私はクリスマスといえばクリスマス・プレゼントが真っ先に思い浮かぶが、韓国の子供達がクリスマスのプレゼントとして最も貰いたいものは『携帯電話』、そして最も貰いたくないものは『文具用品』と『食べ物』だそうだ。

 国内最大の子供向けポータルサイト「ジュニア・ネイバー」が14歳未満の子供約3万人を対象に調査した結果、「貰いたいプレゼント」との質問に対し『携帯電話』との回答が男子(36.9%)・女子(39.4%)ともにトップを占めた。そして、男子は『ゲーム・ソフト』(29.7%)、『キャラクター用品』(13.7%)がこれに続き、女子は『キャラクター用品』という回答がトップに迫る38.2%に達した。

 その一方、「貰いたくないプレゼント」では男子が『文具用品』(32.0%)、女子は『食べ物』(28.2%)がトップを占めた。

 「クリスマスに欠かせないこと」して、『ツリーを飾る』(37.2%)・『教会に行く』(32.8%)・『クリスマス・キャロルを聴く』(27.5%)などが『カードやプレゼントの交換』(25.5%)より上位なのは、キリスト教信者の多い韓国ならではの気がする。

 「今日はお酒を飲まず、一緒に賛美歌を歌いに教会へ行きませんか?」

 「…」

戻る