マツタケ 

 先週、日本は横田めぐみさんの遺児キム・ヘギョンさんの話題で持ちきりだったが、ニュースを見ながら『ヘギョンの“へ”は“恵”と書くのだろうか…』などと考えていた。

 今日からマレーシアの首都クアラルンプールで日朝国交正常化交渉が始まる。

 日本人拉致生存者および北朝鮮内家族の永住帰国問題、北朝鮮の核開発中断問題、日本の対北朝鮮経済協力問題などについて議論し国交正常化を模索することになるが、今回の交渉は日米韓3カ国の首脳が「北朝鮮核問題の平和的解決」に合意した直後に行われ、北朝鮮が核問題に前向きな姿勢を見せ日本人拉致者の永住帰国を保障するかなどの点について韓国国内でも関心が高い。

 ところで、日朝首脳会談の折に北朝鮮側から約300箱の『松茸』が贈られその取り扱いについて国会で話題となったが、南北首脳会談開催直後の2000年9月にも北朝鮮は約300箱の『松茸』を韓国側に贈っている。贈られた『松茸』は日本では焼却処分されたようだが、韓国では政治家・マスコミ社長・首脳会談随行員らに分けられた。また、今月26日から訪韓中の北朝鮮経済視察団も農漁村特別対策委員会の韓甲洙(ハン・カプス)委員長にも『松茸』を贈ったことが判明している。

 ある北朝鮮脱出者は今回マスコミの取材に対して「北朝鮮で生産(?)される商品のうち韓国と日本で競争力を持つのは『松茸』程度」とした上で、「韓国や日本に『松茸』を贈るのは誠意を表すためとみられる」と語っている。

 貧乏性の私は、今更ながら「何も燃やさなくとも…」と思えて仕方がない。

戻る